《四季折々・・・》ルナママの雑記帳 

多忙な日々の心のオアシスは、2頭の癒し犬ボーダーコリーのマリカとディアナです。そして、夜な夜なとパソコンに向かう事・・・

Category [庭の四季 ] 記事一覧

剪定、草取り

涼しくなったので休日は庭仕事三昧2018/10/8私は、庭木の秋の剪定夫は、草むしりゴミ袋 6杯 2018/10/13秋の剪定&草むしりゴミ袋 7杯...

施工失敗の固まらなかった土

2018/7/7 豪雨で流出した施工失敗の固まらなかった土、今回も側溝が満杯状態です。大雨のたびに、この状態が続き毎度後処理が大変です。絶対、やらない方が良い工事例として掲載します。昨年12月の防草対策の固まる土の工事草の生えない固まる土お薦めできない固まる土固まらなかった固まる土...

固まらなかった「固まる土」

昨年12月の防草対策の固まる土の工事草の生えない固まる土お薦めできない固まる土そして、その後・・・2月に見に来た時に、5月まで待ってくれとの施工業者(植木屋)の言葉に、どんな対処するのかと返事を待ちました。固まらなかった真砂土は、大雨のたびに側溝に流れ出し、風が吹くと舞い上がっています。さて、5月も半ば過ぎて連絡してこないので、どう対処するつもりかと再度メール入れていました。返事しないつもりかと思って...

梅収穫

今年は花の時期に雨が降らなかったので結実が良く、約13キロほど収穫しました。beforer昨年切らなかったので、伸び放題!after 枝を切る時期ではないですが、実の収穫と同時にスッキリと切っちゃいました。来年は花が咲かないかもしれませんね。、...

休日の庭仕事

今年から、春の庭木手入れは昨年の植木屋さん任せにする予定でした。しかし、進められて施工した固まる土(マサファルト)が結局固まらず酷い有様。その後の対応にも納得できません。花後の庭・・・やっぱり、春は自分で剪定することにしました。2018/4/21~4/22草むしり   南側 庭庭木剪定  フジ 花柄摘み        キンモクセイ 1本        ユキヤナギ        レンギョウ        ボケ2018/...

花は花は花は咲く~♪

季節の移り変わりと共に、花は咲き・・・そして、散り・・・・2018/3/25木瓜 連翹2018/3/28染井吉野不如帰椿肥後椿袖隠椿2018/4/6野田藤201/4/13蔓日々草アメリカン花水木2018/4/21~4/22そして、花後には・・・1大仕事が待っています。椿の葉を毎朝チェック・・・孵化直後のチャドクガの幼虫を見つけて葉ごと駆除します。藤の葉には、すぐにマイマイガの幼虫が付きます。花柄摘み(花房の切り落とし)をさっさとしないと・・・・...

梅一輪

「梅一輪 一輪ほどの 暖かさ」 松尾芭蕉の弟子、服部嵐雪(はっとりらんせつ)の詠んだ俳句です。裏庭のしだれ梅が開き始めました。...

雪景色

2018/2/12この冬、ようやく我が家の庭も雪景色なりました。深夜、気づくと雪が降り出していました。1時間後には、外はすっかり銀世界でした~♪今季、降雪3度目にして、我が町でも、ようやく 7cm積もりました~♪朝になっても、雪は舞っていました。しかし、積雪は昼にはほとんど解けてなくなりました。...

寒い日

今週は寒い日が続きました。雪が舞った日もありましたが、庭にも雪は被る程でついに積もることはなかったです。2018/2/7年一度ぐらいは、ワンズを雪の中で遊ばせたいですが、数年に一度しか雪は積もりません。...

お薦め出来ない「固まる土」

2018/2/4昨年12月中旬に施工した「防草対策の固まる土」その後の検証★まだ2ケ月も経ってないのに、今はこうなっています。部分的に朝の霜柱で土が盛り上がり、浮き上がった土はバラバラと剥がれます・・・★土が浮き上がり剥がれて来たところ↓☆施工直後は、きれいに見えた施工場所・・・白っぽく硬く固まった所と、赤っぽく湿った感じの所と固まり方の差だけが気になっていました。固まる土は、真砂土とセメントが混ぜ合わされたも...

草の生えない固まる土

休日は草むしりに追われる日々です。草取り担当の旦那の体調も近頃は今一で、今後ますますの人力不足になります。今回、植木屋さんの薦めに旦那が即乗りました。敷地内の一部を「草の生えない固まる土」施工しました。硬化剤の混じった土(見た目は砂のように見えました)を敷き詰め、水をかけると固まると言う代物です。植木屋さん、深さ5センチで仕上げると言っていたのに、いざ、始まったら3センチ仕様になってます。最初と話が...

桜伐採

2017/11/29裏の桜植木屋さんにお願いして切り詰めたり、物置の屋根を張り替える時に切ってもらったり、低いところは私が切ったりしていました。太い枝を切ると、新たな立ち枝が勢いよく伸びます。切れば切るほど、上に伸びます。今年は燐家に、枝がはみ出していました。燐家は義弟宅につき、あちらの庭木もいつもはみ出して来てお互いさまなので、苦情などはありませんでしたが、とても気になっていました。歳取るほどに、毛虫退治...

アサギマダラ

ひらひらと優雅に飛ぶアサギマダラが大好きです。毎年、フジバカマが花開くのを待ちかねたように飛んできます。「フジバカマ開いたよ~まだかな?」って、心待ちにしていました。今朝、飛んで来ましたよ~♪ふわふぁ~ひらひら~...

秋の花

10月10日 撮影ほとんど手入れしないのに、今年も綺麗に咲いてくれました(^^♪藤袴(フジバカマ)杜鵑(ホトトギス)秋明菊(シュウメイギク)金木犀(キンモクセイ)紅真弓(ベニマユミ) 実...

秋の庭仕事

2017/10/1(日)今週は南側の庭の手入れをしました。裏庭夏に何故か?立ち枯れてしまったムクゲをチェンソーで根元から、バッサリ!切る時期が遅くて、花芽が付いてないサザンカとツツジ、どうせ咲かないから、今期思いっきり切り詰めました!南天も、根本込み合って風通し悪くなり、貝殻虫が付いていたので、バッサリ、スッキリさせました。草むしりは夫が、きれいにしてくれました。うむ・・・手前に植わっていた松が、3倍の高さ...

マキ

表庭は、マキの高木の剪定だけが済んでいませんでした。植木屋さんにこれだけ依頼するのも~って、伸び放題でした。意を決して、先週はマキの高木を何とか剪定しました。脚立でも届かない枝を高枝切バサミを使って切りましたが、結構力必要です。太い枝が切れずに凸凹に残って納得できません。やっぱり、「高枝切はさみの太丸くん」も、必要みたいです。脚立に上って悪戦苦闘の私に、お向かいの奥さんから、「よく頑張るね~」と声...

老体に鞭打つ作業😢

毎日30度超えの暑さ・・・・庭の草むしり、日中はとてもできません。それで、夫は土日の早朝5時半に起きての草むしりを今日で3週間続けています。朝、9時半までが限界・・・・今朝で、ようやく裏庭まで済みました。私は、早起き苦手・・・右手ばね指なので、指に力入れられず、草抜きはパス!しかし、10時から11時半の1時間半、玄関アプローチの丸ツゲと表庭のクロガネモチの刈り込み、フジの蔓、ひこ生えだけ切りだけは済ませまし...

クマゼミが鳴き始めました♪

7月8日(土)朝から、椿、山茶花の葉の点検。案の定、肥後椿2本の葉5枚に茶毒蛾の卵塊発見しました。孵化前に、葉ごと取って駆除完了しました。その時、肥後椿の葉に今年初の羽化したクマゼミ発見~♬すっかり、羽は伸びきっていましたが、まだ、羽が薄グリーン~飛び立つには、もう少し時間が必要ですね~♬7月9日(日)梅雨明けはまだですが、夏だ夏だ!っとばかりに、今朝の庭では、クマゼミがワシワシワシ~と忙しなく鳴いていま...

梅雨入り

九州北部、今日梅雨入りしたらしいですね。夕方から、ポツリポツリと・・・時折雨模様...

サマーカット~((´∀`))

5月26日(金)裏庭の小作りのサザンカの1本に茶毒蛾のケムシが発生していました。毎朝チェックして、卵塊もしくは孵化直後に捕獲取り除いていたのに見落としがあったようで、もうびっちり毛が生えていました。毒毛を被らないように、そっとビニール袋をかぶせて枝ごと切断駆除しました。5月27日(土)まだ、剪定の済んでないツバキ、サザンカがあります。剪定時期はちょっと遅いですが、葉が茂り過ぎて、ケムシの発生が分かりにく...

イタチが走り抜けるのを・・・

5月9日(火)昼前、出がけに一瞬の出来事でしたが、イタチが、モズの巣のあるヒイラギの横の塀の上を走り抜けるのを見ました。庭に猫はよく入ってきますが、イタチは見たことなかったです。嫌な予感がしました。帰宅が遅かったので、巣の中までは確認出来ていませんが、巣の下の方の枝に、PPテープが引っかかっていました・・・・明らかに、巣が荒らされている気配が感じられました。5月10日(水)今朝、すぐに巣を見に行きました...

GW最終日

5月7日(日)GW最終日、やっぱり庭仕事になりました。草むしり終わったと思っていましたが北西の角、車庫と桜の間のスペースをすっかり忘れていました。ここは桜の落ち葉、ケムシの糞のおかげで、土壌が一番良くて、ふかふか・・・雑草も、ヒヨコグサ、コオニタビラコだったので、ズボズボ簡単に抜けました。落ち葉と一緒に掃き集めて終了。桜の横の椿3本も今ならまだ茶毒蛾がついてないので剪定することに。例年通り、バッサバッサ...

モズの卵

ヒイラギの中の野鳥の巣が気になります。親鳥が留守なので、巣の中覗いてみました。小さな卵が6個入っていました。これはやっぱりモズの卵のようですね。夕方、親鳥が巣の中に戻っています。可愛いお目目が見えました。昼間は親鳥いないみたいだけど、モズって夫婦で交代で卵温めないの・・・?...

野鳥の巣掛け

剪定が済んだばかりのヒイラギの中に鳥が巣掛けしました。巣の大きさから言って、ハトではないようです。昨日の夕方覗いたら、頭が半分見えました。そして、目が合った~頭の柄、モズかも・・・?今朝覗くと、居ないみたい?人間に見つかって、引っ越したか・・・気になって、夜に懐中電灯持ってそっと覗いたら、可愛いお目目がキョトキョト戻って来ていました。昼間は外食にお出かけのようです。しかし、明日は庭木の消毒しようと...

GW 庭仕事の続き 

5月3日(水)旦那は、今日も雑草抜きの続きです。私は、今日はヘリグロテントウミノハムシの幼虫の食害が始まったヒイラギを刈り込み剪定。雑草取りがしやすいようにとの旦那の要望により、下枝はチェンソーでバッサリきりました。例年だと、透かし剪定するサザンカですが、今年は手指の関節拘縮のため長時間のハサミは使えないので、電動バリカンで刈込済ませました。それでも指に負荷がかかり、今年は相当雑な作業となりました。...

春の花々

シロバナシラン (白花紫蘭)旦那が手を出さない所に、植え変えてから増え始めました♪シラン(紫蘭)こっちは、繁殖力旺盛です。ツツジツツジ(躑躅)ジュウニヒトエ(十二単)フリージアエレメンシスも、やっと増えていたのに・・・昨日気付いた時には、ありゃありゃ~旦那にほとんど抜かれてしまっていました。...

GW初日も、庭仕事三昧

芽吹きの春・・・雑草に、若葉生い茂る木々・・・休日しか出来ないので、自然の勢いに追いつきません。休養のための、休日のはずが普段よりハードワーク続いています。先週の土日は、アプローチのヒイラギ、丸ツゲを剪定しました。旦那は、雑草取り、合わせてゴミ袋大 19ヶ でした。4月29日(土)GW初日の今日は、まずは金柑・・・今年はマリカが金柑の味を覚えて、自分で収穫して食していました。柑橘類は犬には余りよくないし...

藤が満開です♪

4月16日(日) 撮影ノダフジ高枝切狭の切れ味が悪くなったので、新調しました。切れ味のお試しに藤棚の上部に飛び出した野田藤の蔓を1本切ってみました。新しい刃物はいいですね~楽々、スパッとよく切れました~♪切り取った花蔓を花瓶に生けました。あしらいには、フリージアエレメンシス&ツツジを使ってみました。フリージアエレメンシスツツジ...

さくら 桜 舞い散る桜

4月8日撮影桜の頃花散らしの雨とはよく言ったもので、満開の一番良い時期が生憎の雨続きでした。11日の強風で、かなり散りました。若葉も出てきましたが、久々に風も無く暖かなので夜桜眺めています。4月12日撮影桜の間から、お月様が見えています~♪...

立春

梅一輪 一輪ほどの 暖かさ   (服部嵐雪)このまま暖かい日が続くといいんだけれど~...

左サイドMenu

FC2カウンター

最新の記事

プロフィール

*Admin

ルナママ

◆管理人:ルナママ
2001年に、ボーダーコリーのルナと共にネットデビューしました。(笑)
HP作りに嵌った時もありました。時の流れに身を任せ、今はブログをボチボチと・・


『四季折々・・・』
ルナママの雑記帳
このメインブログ
更新中
Since2005/10/17~


愛犬日記
ワンズの健康記録等
更新中
Since2002/8/1~


◆ボーダーコリー『ルナの部屋』
HPを閉鎖しました。
Since 2001/9/18
Closes 2014/4/30

ブログ検索

月別アーカイブ

全記事表示リンク

右サイドメニュー

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

我が家の鎹(カスガイ)たち

子は鎹、既に鎹が巣立った我が家で、鎹の役割を果たしているのはワンニャンたち。

★シロ
秋田犬
享年14歳4ヶ月
ヒトなら106歳くらいでした!

★リョウ
秋田犬
享年14歳7ヶ月
ヒトなら106歳くらいでした!

★ルナ
ボーダーコリー
享年7歳7ヶ月!
ヒトなら46歳くらいでした!

メールフォーム

コメントにご利用ください。

お名前:
あなたのメールアドレス:
ご用件名:
本文:

守りたい命、育てたい命

【ご協力をお願い致します】

*BCRN* ボーダー里親さん募集中
全国ネットのボーダーコリーレスキューのボランティア団体
↑読み込むたびに、現在新しい家族募集中の保護犬たちがランダムに表示されるようになります。


*BCF* ボーダー里親さん募集中

関西を中心に西日本エリアでボーダーコリーレスキューのボランティア活動をしているNPO(非営利市民団体)

*2008/6/14(土)
「シリアスブリーダー」と「パピーミル」とは?

  • 記事へのコメントは歓迎致します。誹謗中傷などふさわしくないコメントはご遠慮ください。
  • トラックバックは実施しておりません。従って、画像・文章などを許可無く持ち出さないでください。
  • *Admin

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ピンクリボン

乳がんの早期発見・早期診断・早期治療の大切さを伝える シンボルマークです。

pinkribonss.jpg

30歳になったら、乳がんの自己検診を定期的に行うこと、 40歳以上の方は、2年に1度のマンモグラフィ検診を受けることが大切です。