子猫の飼い主さん決定

6/2に保護した子猫の元気くん(仮名)、知人の紹介で飼い主さん決まりました。
本日、やさしい飼い主さんがお迎えに来られ、やっと肩の荷降りました。
飼い主さん募集の声掛けして下さった皆様、ありがとうございました
m(_ _)mペコリ 


続、子猫飼い主さん募集中

7/15 飼い主さん決まりました。
声掛けして下さった皆様、ありがとうございましたm(_ _)m

2日に保護した子猫ちゃん、よく食べよく寝て、すくすく育っています。

s-DSCF8168.jpg

縫ぐるみの子猫ちゃんみたいでしょう~♪
とても、人懐っこい可愛い子猫ですよ。

排泄も猫砂、ペットシーツどちらでも出来ます。
s-DSCF8165.jpg

留守の時の悪戯が気になる方、子猫の時から慣らせばケージ飼いOKです。
只今、我が家はリフォーム工事中の為、昼間は私と同伴出勤(笑)し、ケージの中で過ごしています。

面会などご希望があれば、ブログのメールフォームから連絡お願いします。

子猫飼い主募集

7/15 飼い主さん決まりました。
声掛けして下さった皆様、ありがとうございましたm(_ _)m


雨を凌ぐ賢さ、力強い生命力を持ったこの子の「飼い主さんを募集」したいと思います。
よろしくお願いします。


s-DSCF8147.jpg


s-DSCF8149.jpg
雑種猫
オス
毛色 チャコールグレー 
尻尾 短い(ほとんど無い)
気性はやさしそうです。

↓保護の経緯

5月31日(金)
裏庭に子猫の鳴き声・・・
出てみると、お隣のとの境の塀の上で子猫が鳴いていました。
生後1ヶ月位なので、自力でここに上がれるとは思えないけど・・
取り敢えず保護しておこうと籠を準備して戻ったら姿がみえません?
声も聞こえません・・・
お隣の敷地の方へ入ったのかしら?

夜中に、また鳴き声が聞こえました。
保護しようと、庭に出てみると声が止むので、何処にいるのか分かりません・・・・

6月1日(土)
昼前から雨が降り出しました。
時々、時々聞こえる鳴き声・・・
やはり、出て行くと声が止みます。

何処に居るの?
雨の中、裏庭の茂み捜しても、みつかりません。
お隣にお邪魔して塀際捜しましたが、そこにもみつかりません。

夜になって、雨が一段と激しくなっています。
また微かな鳴き声が聞こえます・・・
やっぱり、我が家の裏庭にいるみたいです。
出てみると、声が止まります・・・

真っ暗な中、濡れながら、裏庭の植え込みを搔き分けて捜しました。
やっぱり、みつかりません・・・
諦めて、部屋へ戻りました・・・

また、鳴き声・・・・
やはり、気になるのでまた捜しに出ました。
気配を殺して、しばらく庭にたたずんでいると・・・

小さな鳴き声が・・・・
蹲の裏の岩の間で、雨を凌いでいたのをやっと見つけました。
しかし、懐中電灯に怯えて出て来ません。
何とか押し出そうとしたら、また何処かに隠れてしまいました。
その後、どう捜しても見つかりません。
気は焦るけど、暗闇の中でこれ以上は無理だと判断
明日の朝、捜すことにしました。

6月2日(日)
朝、声がしません。
捜しましたが、見つかりません。
夜明けに、何処かへ出て行ったのかも知れません?

9時半過ぎ、家の周りを掃きながら、もう一度植え込みを搔き分けてみました。
s-DSCF8153.jpg

おお~居ました!蹲横の茂みの中に・・・
諦めずに良かったぁ~
今度は容易に捕まえることが出来ました。
上手に雨を凌いでいたようで、身体も冷えてないし、声も元気です。
これで助かるよ~生命力ある子だね♪

と言うことで、3日がかりで子猫のレスキューしました。


我が家のワンコ達、子猫に興味津々で覗き込み、臭い嗅ぎしていました。
動くおもちゃ?と思っているかも・・・・
老猫トラは、今のところ子猫には無関心を装っています。

s-DSCF8152.jpg

s-DSCF8151.jpg

なお、猫は犬より長生き、重篤な病気や事故に合わない限り寿命は20年と考えて置くべきです。
我が家のワイルドな老猫トラは、もうすぐ15才になりますが持病もなく元気です。

緊急!ボーダーコリーの里親募集


飼育困難になった飼い主さんから相談を受けたハナルナさんが、4頭のボーダーコリーを保護しています。
人懐っこく甘えん坊で元気の良い子たちと言うことです。
早急に、里親さんを募集していますので、ご協力お願いします。

里親募集231116


詳細は こちら↓ ハナルナさんのブログでご確認ください。

http://lunajuno.blog110.fc2.com/blog-category-7.html#no1100

追記) 24/1/26
とっても、嬉しいご報告です。
1/24 ハナルナさんのレスキューの4頭、すべてに新しい家族が決まりました。
ハナルナさん、ご苦労様でした。
http://lunajuno.blog110.fc2.com/blog-category-7.html

緊急災害時動物救援本部

阪神大震災の後に、環境省の仲介で出来ていた「緊急災害時動物救援本部」

財団法人日本動物愛護協会、公益社団法人日本愛玩動物協会、社団法人日本動物福祉協会、社団法人日本獣医師会で構成。

動物ボランティア、救済物資、義捐金などの募集を受け付けています。

詳細は→ 緊急災害時動物救援本部
事務局: (財)日本動物愛護協会内)



ドッグレスキュー・・・

ドッグレスキュー(UKC JAPAN)

以下は
BCFより転載させていただきました。

地震被災地でのアニマルレスキューにおいて、

「大型犬用バリケン、ケージ」が緊急に必要になっています。
早急に支援可能な方は、下記までお送りください。
ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

<物資送り先>
〒253-0102
神奈川県高座郡寒川町小動341
グローリータッズ湘南
TEL:0467-84-7456 FAX:0467-84-7457

UKC_JAPAN活動ブログ
http://ameblo.jp/dog-rescue/

ドッグレスキュー(UKC )は、ディアナとの縁を繋いでくれたボーダーコリー フリーク(BCF)や、福岡で活動している『HugMeねっと』でも支援している団体です。

緊急SOS!怪我をしたボーダー

8月6日(金)追記

詳しいことは分かりませんが、飼い主さんのお迎えがあったそうです。
何はともあれ、お家に戻れて良かったです。

ご協力下さった皆様、ありがとうございました。


嘉穂保健所に、怪我をしたメスのボーダーが収容されています。
どなたか探している方など心当たりはないですか~

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

上記、ARのTAMAさんよりの情報です。
画像では顔にはかなり白髪が見受けられます。
怪我の状態も収容期限も心配です。
一刻も早くお家に戻れますよう、情報をお待ちしています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
追記

この収容所では画像転載禁止だそうです。
画像削除しますが、お心当たりの方はメールください。
画像送ります。

            by ルナママ@管理人

迷子のボーダーコリー

2010/6/29 追記
解決♪
迷子ちゃん、無事にお家へ戻れたそうです。



福岡市頭部動物管理センターに6/25にボーダーコリーの子犬が収容されています。
収容期限は2010/07/05です。
お心当たりの方は、早急にお問い合わせしてください。

↓以下、管理センターHPより転記

2010/06/25
時 間 14:00
収容区 早良
収容場所 早良区城西2 丁目
種 類 ボーダーコリー
毛 色 黒白
性 別 オス
体 格 中
推定年齢 3~4ヶ月
首 輪 有(茶色にベージュの水玉模様の胴輪)
登録番号 -
注射番号 -
その他の特徴 早良警察署経由で収容・マイクロチップ装着
連絡先 東部動物管理センター

訃報・・・

マックス

ポストに、1枚の葉書が・・・
宮崎のシープドッグさんからの久々のお便りは訃報のお知らせでした。

マックス君
2010年2月8日に永眠・・・
享年12才11ヶ月

前日まで元気だったとのことで、天寿を全うしての穏やかな最期だったようです。

心から、お悔やみ申し上げます。

マックス君との出会いは、2002年10月に熊本のフードパルのディスク大会
1才のルナを連れて初めて見学に行った、あの日が最初でしたね。

あれから、7年半・・・
月日の経過はあっという間・・・
別れは覚悟していても、さびしいですね ・・・

ご冥福をお祈りします  合掌

続く訃報・・・

知り合いのワンちゃんの死は辛く切ないです。

ちゅら


3月19日 午後、カレンママさんのちゅらちゃんが虹の橋へ旅立ちました。
まだ、6才9ヶ月でした。

アジに、エクスストリームにといつも元気にパパやママと走っていたちゅらちゃんだったのに・・・

2月下旬、病に倒れてから、まだ1月も経っていません。
大学病院の検査で、やっと病名が判明したとき、それは一番聞きたくない病名・・・悪性リンパ腫という癌でした。

犬は人の5倍のスピードで歳を重ねるから、病魔も5倍のスピード
既に、癌はちゅらちゃんの体中を蝕んでいたそうです。

ちゅらちゃん、その犬生はまさにスポーツボーダーそのものでしたね。
早すぎる別れに、ご家族の悲しみを察するに余りあります。

ご冥福を心からお祈りします。




訃報に接して・・・

ニッキー

クリママさんのニッキーちゃんが3月16日に10才10ヶ月で虹の橋へ旅立ちました。
最近はネット巡回もしなくなり、ニッキーちゃんが昨年から闘病中だったことも知りませんでした。
昨年1月に乳腺腫瘍の手術、その後の肺転移により闘病中だったとのことです。

クリママさんと訓練競技会、ダンス競技会で頑張っていたニッキーちゃんです。
ボーダーが出ていたKDDIのCM、覚えていますか?
あれは、ニッキーちゃんです。
クリママのHPで、今もあのCM動画が見れますよ。

ニッキーちゃん、いつまでも忘れませんよ。
ニッキーちゃんのご冥福を心からお祈りします。

追申)
ネットで知り合ってから、ずっとニッキーちゃんて呼んでいましたが、
名前をニキーに変更されていたようですね。

★2/18保護 迷子のボーダーコリー

2月18日(木)

本日、午前中に北九州市戸畑区で、迷子のボーダーコリーが保護されました。


我が家の犬達が、お世話になっている訓練士さん経由で緊急連絡が入りました。

保護月日:2月18日 午前中
保護場所:北九州市戸畑区


保護した方、毛色などの詳しい情報は今のところ不明です。
詳細が分かり次第、追記します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2月19日(金) 追記

画像と共に続報が入りました。

色:  黒白
性別: オス
体格: 大きめ
年齢: 7~8歳
その他:コマンドは英語


この子を知っている方、良く似た子を見たことがある方、捜している方いませんか?

迷子2010.2.18

迷子2010.2.18

飼い主さんの元に戻れますよう、お知り合いのボーダー飼いさんへの聞き込み、ブログ転載などご協力お願いいたします。


何らかの情報がありましたら、ルナママまでお知らせください。
メールフォームはブログ左列下、又は愛犬日記の左上です。
宜しくお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

JBCHNよりの重要なお知らせ

JBCHNは日本におけるCL発症犬の根絶を願って、2006年夏よりCL検査の窓口となっておりました。
2009年11月のお知らせでは、過去のCL検査において検査機関での3頭のミスが判明、今後の対応等が検討されていました。
検査機関(大学)では現在は最新の機械の導入と、検査員の増員により、人為的なミスを防ぐ対策もとられているとのことです。

しかし、結果として、2009年12月にJBCHNでは今後CLの検査窓口としての業務を中止するとのお知らせが出ています。

業者の方から多頭数の依頼が増加したとともに、血統書等のあいまいな検査依頼や検査結果に関して脅迫まがいの誹謗中傷等受けるなど、ボランティアとしての活動を続けていくには対応しきれない障害が増えてきたことで、やむなく中止の決断に至ったとのことです。

詳細はこちら→JBCHN DNAテストのお知らせをご覧ください。

ポエム

本館 ルナの部屋のリンク集にリンクしている「愛犬家に贈る翻訳詩」の中から
今年も12月には是非読んでほしい詩をピックアップしました。

http://www.tcp-ip.or.jp/~inaba/xmas.html

クリスマス物語

この詩を翻訳された『老犬頑張れ台帳』のI氏とは、長寿だった秋田犬リョウを通じてネットで知り合いになりました。
リョウが虹の橋に旅立ってからは、すっかりご無沙汰しておりますが、I家も、今はボーダーを飼われているようです。

犬猫“殺処分ゼロ”目前の自治体は?

昨夜たまたまTVのチャンネル変えていたら、・・・・聞こえてきました。
私のアンテナに引っかかったのは、「NEWS ZERO」
全国唯一犬猫“殺処分ゼロ”目前の自治体の密着取材と・・
これは見逃せない・・・
何処の自治体なの?その方法は?

なんと、お隣の県・・・『熊本市動物愛護センター』でした。
この自治体では、10年前には年間1,577頭殺処分を行はなくてはならない状態・・・
ゼロを目指して取り組んで来た結果、本年度は事故などによる瀕死の猫など殺処分がわずか4頭・・・
もちろん、ガス室(二酸化炭素による窒息死)は、今は全く使われていません。
やむなく殺処分となる子は苦痛を与えないように麻酔による安楽死をさせていると・・・

飼育放棄による持込を受け付けない。
飼い主の責任において新聞広告などにより里親を探すように、その方法などを説明。

虐待や管理不備などの苦情には、獣医師自らが出向き、飼い主を説得。
怒らせないように周りに迷惑をかけない飼い方、終生飼育について、譲渡の仕方などのアドバイスをしていた。

根気良く飼い主さんを説得するこの若き獣医師に頼もしさを感じました。
自治体による積極的取り組みこそが、殺処分ゼロに繋がるこを示してくれています。

12/2のNEWS ZEROを見てない方へ↓ここで動画が見れます。
http://www.1click-animals.net/index.htm

また迷子のボーダーです

糟屋郡篠栗町で小学生が歩いているこの子を保護し、くうママ宅へ・・・
くうママさんが、預っています。
飼い主さん、はやく捜しに来てくださ~い!

以下、くうママのブログより転載します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★ボーダーコリー保護しています

迷子091116bc


性別    未去勢 オス

特徴    襟カラー左がわのみ

       四肢とも足先だけ白

       毛・・・あまり長くない

推定年齢 2~3歳

体格    小さめ やせ型

体重    13キロ~14キロ前後

その他  首輪なし

      毛玉若干 

      

待て・おいで・お座り・伏せ できます

リードいやがりません

よく吠えます

肉球やわらかめ

足毛あまり伸びてない

連絡先Animal Rescue(担当:くうママ)

緊急!ボーダーコリーの迷子

☆飼い主さんどこですかー??☆

maigo091102b


11月2日午前11時すぎ
遠賀川、河川敷で保護しました!
ボーダーコリー黒白♂4歳~5歳
温和しく、とってもフレンドリー
未去勢
フィラリア陽性
宗像警察署拾得物届け済み

長く放浪していた様子で、毛玉と異臭が・・・。

そして、大きな怪我をおってました。
たぶん交通事故か何かで左後ろ足小指を失い、その勢いで一気に全部の指が付け根から脱臼しています。
獣医師さんの見解では、おそらく半年くらい前の怪我で、すでに失った骨のかわりに、普通は地につけない部分をうまく使い、そこにタコができて歩行しています。

maigo091102a

人間を怖がらず、とっても甘えん坊なところから、おそらく飼い主さんに愛情いっぱい
受けていたと思われます。
きっと、探していると思います!
maigo091102c

どうか、お心当たりある方、小さな情報でも結構です!
こちらまでご連絡下さい!

ar_happylife@yahoo.co.jp

おまけ:実はこの子(ハーリー)は、とってもとってもライアンに似ています!
もしかして兄弟なんでは???って真剣に思うくらいに!
絶対飼い主さんを探してあげたいです!

ブログ等への転載宜しくお願いしますm(_ _)m
----------------------------------------------------------------+
以上のTHE RYAN FACTORYからの転載です。
この子が、飼い主さんの元へ戻れますように ご協力よろしくお願いします。
                by ルナママ

飼えなくなった犬猫引取りの有料化

ブリーダーの崩壊や、飼育放棄のペットは、減るどころか増える一方・・・
今朝のTVニュースで福岡市の管理センターでは10月から飼育放棄による犬猫の持ち込みが有料になると・・・
動物管理センター(わんにゃんよかネット)を覗いてみると

終生飼育や不妊去勢手術の実施,安易な飼養の抑制など,犬猫の適正飼養の推進を図るため,
犬及び猫(生後91日齢以上) 1頭につき 2,000円
犬及び猫(生後91日齢未満) 1頭につき  400円

詳細は→PDF




今も止まらぬCL発症犬・・・

JBCHNへサポーター登録していながら、最近はネットから少し遠ざかっておりCLの遺伝子検査の啓蒙活動していませんでした。(反省)

JBCHNのTOPICS最新のレポート(2009/8)によれば、「JBCHNが平成18年9月8日にCL症のDNA検査を始めてから現在までで、キャリアと判定された犬が検査全頭数の7%を超えている」と発表しています。
日本のボーダーの頭数からすると遺伝子検査を受けた犬は氷山の一角
日本中のボーダーの中にはどの位のキャリア犬が潜んでいるのでしょう?
考えただけで、恐くなりませんか?

ごえもんくんの死から6年・・・今もって、毎年CL発症犬が出続けている・・・・
キャリア犬であることを知ってか、知らずか、繁殖犬として使っている人がいるのです。

CLのキャリア犬を繁殖に使わなければ終息できるはずなのに・・・
こんな簡単な理屈がまだ守られいないなんて・・・
無秩序な繁殖が今も続いているのです。
愚かな人間の罪をしょわされ、わずか2歳で苦しみながら死んでしまうボーダーがいるのです。

繁殖者、そして迎える者、その両者が真摯に賢く動くことで、キャリア犬、発症犬の出生をストップさせることができるのです。

★ボーダーの繁殖を考える人は必ずCLの検査を受けてください。
★ボーダーを迎える人は、両親犬がCL検査済みなのか必ず確かめてください。

JBCHN(ジャパン ボーダーコリー ヘルス ネットワーク)

股関節形成不全も遺伝します。
生まれた子に生涯過酷な運命を背負わせるのです。
★繁殖犬は股関節、肘、膝関節の検査も必要です。

JAHD(日本遺伝病ネットワーク)

レミっこたち

8月22日(土)
デリアク家のトイプーのレミちゃんのパピーたちに会いましたよ。
会う度に、大きくなっています。みんな、健康優良児です。
今回は画像もしっかり撮ってきました。

ほら、もうこんなに大きくなって、おっぱいあげているレミママが隠れてしまいそうです。
授乳

かわい~い、いつまで見てても厭きないよ~
”動く縫ぐるみ”でした♪
パピー1

パピー2

パピー3

パピー4

”私もかわいいですよ~”と、カメラの前にレミちゃんが・・・
はいはい、レミママも、愛くるしいです~♪
とても、四娘の母とは思えないわよ(^◇^)
レミちゃん

デリアクさん、曰く
「トイプーは成犬になっても、いつまで子犬みたい」だそうです。

誕生

7月9日、デリアク家のトイプー レミちゃんが赤ちゃんを産みました。
第一子は逆児で大変だったようですが、そこはベテランのデリアクさんです。
いち早く気づいて、第一子のお産介助し無事に出産。
小さな体で、大きな赤ちゃんを全頭無事出産済ませたレミちゃんです。

母性本能がとっても強くて、子育ても上手なようです。
乳母志願のゴールデンのアクアちゃんに捕られないよう頑張っています。(^_^)ふふふっ

すっかり、母の顔しているレミちゃんとすくすくと順調に育っているパピーを見たい方は
→ ブログ「トイプー&ラブゴル」を覗いてくださいね~
子育てに夢中なレミちゃんとパピー達に、思わず(●⌒∇⌒●) ニンマリ~
癒されますよ♪

母犬レミちゃんの毛色はアプリ
パピー達は父犬似で毛色はレッドのようです。
性別は4頭ともメス

ケインくんの闘病

病理検査の結果は予想通り、悪性だったとのことです。
・・・移行上皮癌・・・

TAMAさんに甘えるケインくんです。
ケイン君

TAMAさんの悔しさ、辛さ・・・察するに余りあります。
このまま死なせることなんて出来ないと・・・
来週、抜糸後に1回目の抗がん剤の点滴をするそうです。
抗がん剤の劇的効果の奇跡を願って頑張るTAMAさんとケインくんに
応援よろしくお願いします。

http://blogs.yahoo.co.jp/ar_happylife/folder/56214.html

ケインくん

TAMAさんにより、殺処分を免れた犬猫はたくさんいます。
ボーダーコリーのケインくんも、その中の一頭です。
心の傷が治らなければ生涯自分が飼う覚悟でケインくんを引き取り、優しく愛情深く心のケアを続けていました。
ケインくんも、そんなTAMAさんの気持ちに応えるように少しづつ心を開いて、保護された時とは見違えるような表情を見せるようになっていました。
これなら、もう少しで譲渡可能かと思われた矢先に、膀胱癌であることがわかりました。
このままだったら、オシッコが出なくなりに尿毒症で1週間以内に死に至るため、25日に見える範囲の癌の摘出手術を受けました。
手術は無事に済みましたが、既に転移が見られるため、余命は数ヶ月とのことでした。

昨日(28日)は、退院してきたケインくんに、みかみギャラリーで会うことができました。
初めて会ったケインくん、サマーカットしていましたが、それでもデカボーでした~!
ボーダーを見ると触らないではいられないボーダー症候群のママは、TAMAさんからジャーキーをもらって、ケインくんに食べさせ、頭を撫で撫でして来ました。

ケインくんに残された時間は、あとわずかだと思うと切ないですね・・・
大好きなTAMAさん、ベリーちゃん&ナッシュくんと一緒に、少しでも長く、心やすらかに楽しく過ごせることを祈ってお別れしてきました。

里親さん募集中

6/23の緊急SOSは削除します。

成犬譲渡のモデル犬、第1号になりました。
以/下、BCRNサポーター TAMAさんよりの報告を転載します。

飼い主さんは見つかりませんでしたが、処分はなくなりました。

福岡県の成犬譲渡のモデル犬、第1号です。

一つの命

詳しくはライアンママのブログ、ARブログをご覧ください。↓


http://ryanmama.exblog.jp/11356424/

http://blogs.yahoo.co.jp/ar_happylife/18863315.html

マリカのアジ練?

オビディエンスが終わったあとのアジ練・・・
今日はハードルのバーを置かずに、ハンドリングの練習でした。
走ると頭が痛くなるルナ&マリカママは、チュール家のTAKA兄ちゃんにマリカと走ってもらいました。
TAKA兄ちゃんと思いっきり走れて楽しそうでした。
TAKAちゃん、ありがとう~
スクールにて

スクール1


写真を見てよく分かりますが、走者は前傾姿勢です!
先週の感謝祭でのルナ&マリカママの走る姿(駆け足位のスピードしかでない)、後傾姿勢でしたよね・・・(*^p^*) ププッ
ルナ&マリカママは子供の頃から、運動会での「かけっこ」が一番嫌いでしたから、ルナ&マリカママの人生の辞書には「走る」と言う文字はとっくに消去されていました。(^▽^ケケケ
だから、ルナやマリカが来てから、ドッグスクールに通うようになってからアジを楽しみたいという気持ちはありましたが、当然ながら体が、足が・・・付いてきません~(*^p^*) ププッ
今日のように、撮影担当が似合っているようです・・・今日はマリカの写真を、たくさん撮ることが出来て大満足でし~♪

スクールの感謝祭

6月7日(日)はマリカの出張訓練をお願いしているドッグスクール「ワンダフルライフ」の感謝祭でした。

朝9時集合、9時半開始・・・
大人、子供合わせて80人・・・
犬達も小型犬チワワから大型犬シェパードまで・・・ざっと50頭くらいはいたかな・・・
個人、団体各種ゲームあり、有志によるパホーマンス有り、山海の珍味BBQ、スイカ割り、そうめん流し・・・と、盛りだくさんの内容~♪

朝から夕方5時近くまで、とっても楽しく過ごさせて頂きました。
前日の準備から後片付けまで、お若い方々におんぶに抱っこ
大変お世話になりました。m(_ _)mペコ
先生も1日中、声を張り上げての司会で午後には声が枯れていました。
お疲れ様、ありがとうございました。m(_ _)m

マリカとママの画像はバルドル家のお嬢さんから戴きました。
マリカ&バルドル

マリか

ほんの一部ですが、楽しいゲームや乗りの良い方々のパホーマンスの風景をお見せします。
なお、絶品のBBQがカメラの電池切れでお見せできないのは残念です。
ゲーム1

ゲーム2

ゲーム3

ゲーム4

感謝祭パホーマンス組

新団体 BCFって?

JBRN(ボーダーコリーレスキューネットワーク)とは別に、関西を中心とした西日本エリアのボーダーコリーのレスキュー団体、BCF(ボーダーコリーフリーク)が2009/4より始動開始しているようです。

既に、保護したボーダーの里親募集も始まっているようですが、ホームぺージを隅々まで読んでみましたが、現段階ではまだHP上には発起人や代表者などの表示がなされいないようです。
よって、今のところ、この団体は私にとっては未知のものです。
会員制の組織のようですが、ボー好きの私はとっても気になる団体です。

どんな団体か気になる方は下記↓訪ねてみてください。
*BCF*ボーダーコリーフリーク



それにしても、ボーダーのみならず犬や猫の飼育放棄が多いことは嘆かわしいです。
犬や猫を飼うってことは手のかかる幼児と暮らすことと同じ、
人間だったら、そのうち手がかからなくなるけれど、犬は生涯3歳児みたいなものです。
賢い子ほど手間暇かかります。生涯面倒見る覚悟で飼い始めてほしいものですね。

近所で交通事故

午後7時、玄関の鍵を開けていると表の道路の方から辺り一面に響き渡る犬の鳴き声
それも、キャインキャインキャインと悲痛な叫び声!

あっ・・・事故だ!と直感!
しかし、車のブレーキの音は聞こえない・・・?
その悲痛な鳴き声が気になったので荷物を玄関に放り込んで急いで外に・・・

やはり、交通事故、しかも轢き逃げだったそうです。
小型犬2頭引きで散歩の途中の事故。
跳ねられた1頭を抱えて、もう1頭連れて帰っていく老人の後姿が辛そうでした。

事故を見ていた隣人の話では、跳ねられた小型犬が飼い主より先に行こうとしていたらしい。
轢き逃げの車はかなりのスピードだったと・・・
飼い主さん、すぐに病院に連れて行くとは言っていたそうですが、跳ねられた犬の前足は既にぶら~んとしていたそうです。骨折程度で、助かるといいのだけれど・・・

小型犬(マルチーズのようでした)が跳ねられたのは隣家の前の丁字路
急に犬が前に出て避けきれなかったのかも知れないけれど、ブレーキも踏まずそのまま走り去るとは、ひょっとして酒気帯び運転でもしていたのかも・・・・

久々更新4

5月1日
散歩・・・


休耕田にはレンゲ草がいっぱい~
久々にカメラ持参で散歩に出たのに、”あっち向いてホイ!”
マリカは道行く人の方が気になる様子・・・
マリカ090501

今度は、前から来る人が気になり、”そっち向いてホイ!”
マリカ090501

スポーツ部門は狙えない我が家
目指すは、ビューティ部門
しかし、これでは”ミスフォトジェニック”にもなれないわよ~ん(*^p^*) ププッ

久々更新3

4月18日 
裏庭にて・・・何処見ているの?

マリカ

隣家の物音が気になる様子・・・(×_×;
マリカ

やっと、カメラ目線に・・・でも、目が笑ってないよ~(ーー*)うーん
マリカ

表庭では、道路からの物音に気もそぞろ・・・カメラ目線にならないビビリのマリカ・・・
マリカ

直らない癖・・・芸者座り?
マリカ

FC2カウンター

最新の記事

カテゴリー

プロフィール

*Admin

ルナママ

◆管理人:ルナママ
2001年に、ボーダーコリーのルナと共にネットデビュー(笑)。
HP作りに嵌った時もありました。時の流れに身を任せ、今はブログをボチボチと・・


『四季折々・・・』
ルナママの雑記帳
このメインブログ
更新中
Since2005/10/17~


愛犬日記
ワンズの健康記録等
更新中
Since2002/8/1~


◆ボーダーコリー『ルナの部屋』
閉鎖
Since 2001/9/18
Closes 2014/4/30

ブログ検索

最近のコメント

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

我が家の鎹(カスガイ)たち

子は鎹、既に鎹が巣立った我が家で、鎹の役割を果たしているのはワンニャンたち。

script*KT*

メールフォーム

お名前:
あなたのメールアドレス:
ご用件名:
本文:

守りたい命、育てたい命

【ご協力をお願い致します】

*BCRN* ボーダー里親さん募集中
全国ネットのボーダーコリーレスキューのボランティア団体
↑読み込むたびに、現在新しい家族募集中の保護犬たちがランダムに表示されるようになります。


*BCF* ボーダー里親さん募集中

関西を中心に西日本エリアでボーダーコリーレスキューのボランティア活動をしているNPO(非営利市民団体)

*2008/6/14(土)
「シリアスブリーダー」と「パピーミル」とは?

  • 記事へのコメントは歓迎致します。誹謗中傷などふさわしくないコメントはご遠慮ください。
  • トラックバックは実施しておりません。従って、画像・文章などを許可無く持ち出さないでください。
  • *Admin

ワン友達のブログ

ネット通販

【お気に入りのショップをご紹介】

オセロゲーム

ちょっと強くなっていますよぉ~ 頑張って(^_-)ネッ
by Orfeon

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

計算カトレーナ

次々と出てくる算数問題を解いて算数力を鍛えます。

by Orfeon

ピンクリボン

乳がんの早期発見・早期診断・早期治療の大切さを伝える シンボルマークです。
pinkribonss.jpg