マツカレハ

庭木の消毒をすると、どうしても下草(雑草)にも、消毒薬がかかってしまいます。
庭駆け回るマリカとディアナがいるため、庭木の消毒はなかなかできません。
だから、毛虫はなるべく捕獲駆除します。


5月29日(土)
松の木の下に、大きな毛虫の糞発見・・・・
マツカレハ(松毛虫)の幼虫は小さい内にみつけて全て捕獲駆除したつもりでした。
しかし、隠れて生き延びていたヤツがいたようです。

いました、いました どでかいヤツが!!
新芽に繭になる一歩手前の最終齢幼虫がついていました。


マツカレハ

早速、炭バサミで捕獲、ビニール袋に入れてゴミ箱行きです。
まだまだいそうです・・・

よ~く捜して、全部で4匹捕獲しました。


桜にも、オビカレハの幼虫(天幕毛虫)が付いていました。
これは、まだ小さく天幕の中・・・枝ごと切り落として処分しました。

虫避け効果

5月29日(土)

「防蚊・防虫・抗菌・消臭機能のmoscape加工」に引かれて買った水玉にハートマークのタンクトップです。
中型犬用、マリカはSサイズ、ディアナはLサイズです。

ブルーマールのマリカにはピンクが似合います♪
マリカ

白黒のディアナは何色でも似合います。
今回、マリカと色違いのレッドにしてみました~♪
車の音に集中、こっち向いてくれません!
ディアナ

おしゃれ~

ちょっとアップが遅れましたが、久々に彩ちゃん登場です♪

5月16日(日)

日中はもう半袖でもよい季節に・・・
4日に来た時に、イオンで買ったお洋服とサンダルです。
ピンクのサンダルは彩ちゃんが自分で撰びました。
真ん中にクリスタルのハートが付いています。
キラキラ好きみたいで、とっても気に入っているそうです。
女の子は、おしゃれさんですね~♪

彩乃


彩乃

今日は、白いお洋服だから、汚れないようにお食事の時はスモッグを着ました。
このスモッグはデリアクさんにお願いして作って頂きました。
花柄がとっても可愛いいでしょう~
彩乃

痒い痒い~

5月30日(日)
先週の日曜日に梅の実千切りをしました。
青梅15キロほど収穫しましたが、我が家は3キロだけシロップ漬けにしました。
まだ高いところ、奥のほうと取りにくいところが残っていました。

6月5日(土)
夕方、彩パパに手伝ってもらって、残りの梅の実の収穫をしました。
彩ちゃんも、喜んで千切りました。
3キロ・・・
彩パパ、去年漬けた梅ブランデーを持って帰り、梅は持って帰りませんでした。
今日の梅は彩ちゃん用に「発酵止めに焼酎ではなく酢を入れてシロップ漬け」にしてみました。

6月6日(日)
まだ、残っています・・・
今日は鋸で、3分の2ほど切り詰めたので、すっきりしました。(笑)
今年最後の収穫は2キロ程、やっと終わりました。

「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」とは言っても、梅だとて本当はこの時期は切らない方がいいのです。
しかし、思い立ったが吉日・・・
来年は花がほとんど咲かないと思いますが、エイッツ!思い切って切り詰めました。

つでに、梅の横の伸びすぎた南天も切りました。
これで作業終了しておけば良かったのですが、パパに「こっちも切って!」と、言われて藤棚の横の南天も切りました。

その直後、帽子の下に被っていたタオルに小さな毛虫が1匹這っているのに気が付き・・・
(゜〇゜;)グェッ それが、悲劇のプロローグ・・・

パパに払いのけてもらっていたら、何と、ジーパンにも、Tシャツにも数匹・・・

何と何と、良く見たら、最悪・・・
茶毒がの毛虫でしたぁ~

南天の横の肥後椿を良く見ると、一番下枝の葉っぱの裏に幼虫がいっぱい・・・
ついでに始めた作業だったので、横の椿をチェックするのを忘れていました。
毛虫の付いた枝に袋を被せて、枝ごと切り落として処分しました。
その後、すぐにシャワーを浴びましたが、ちょっとヤバイかも・・・

翌日(月曜)の朝から、痒い痒い、腕、脇、胴と赤くブツブツ・・・
やっぱり、服に付いた毒毛を脱ぐ時に被ってしまったようです。
こんなに体中、被れたのは初めてです。

夕方には、さらに痒い、痒い・・・
この痒みは暫く続きます。

この時期、椿、山茶花を植えている方は、茶毒蛾の毛虫には特に注意しましょう!
直接触れなくても目に見えない毒毛を被ってしまうのです。

オオスカシバ

1週間前まで、姫クチナシには蕾も全体について、葉っぱも青々・・・
パパ: 今年は青虫が付いてないね。
ママ: ほんとね・・・

ところが、1週間後・・・
ありゃ~、蕾はみんな齧られ、葉っぱも・・・
無残な姿に・・・
どうやら、先週は小さな幼虫を見逃してしまっていたようです。

オオスカジバ
「オオスカシバの幼虫」

この青虫、良く見ないと分からない保護色、1匹見つかると次々に目に付く。
居るわ居るわ大きいのが・・・
炭バサミとビニール袋を持ってきて取り始めたら
何と32匹!!
これじゃ、あっという間に丸坊主になるはずです。

追記

全部捕ったと思ったのに、翌日3匹
さらに、今日また5匹も捕獲。
小さいのがまだ隠れていたようです。



電動爪ヤスリ

昨夜、足先の毛のカットをしました。
そのあと、爪もちょっと削ろうかと、電動ツメヤスリを出しました。
しかし、これ持っただけで、マリカは一目散にケージに引っ込みました。

ディアナは別室へす~っと退散・・・
甘えん坊でママにべったり、呼び戻し100パーセントのディアナでさえ、呼んでも部屋の隅っこから動きません。
我が家の姫達には、やっぱりこの振動と音が駄目みたいです。

別の使い方を試してみました。( ̄ー ̄)ニヤリッ
パソコンしているママの所へ、オヤツや遊びのオネダリなどでしつこく邪魔しに来る時、これ持つだけで退散しま~す。

余程、嫌いなんでしょうね。

訃報・・・

マックス

ポストに、1枚の葉書が・・・
宮崎のシープドッグさんからの久々のお便りは訃報のお知らせでした。

マックス君
2010年2月8日に永眠・・・
享年12才11ヶ月

前日まで元気だったとのことで、天寿を全うしての穏やかな最期だったようです。

心から、お悔やみ申し上げます。

マックス君との出会いは、2002年10月に熊本のフードパルのディスク大会
1才のルナを連れて初めて見学に行った、あの日が最初でしたね。

あれから、7年半・・・
月日の経過はあっという間・・・
別れは覚悟していても、さびしいですね ・・・

ご冥福をお祈りします  合掌

迷子のボーダーコリー

2010/6/29 追記
解決♪
迷子ちゃん、無事にお家へ戻れたそうです。



福岡市頭部動物管理センターに6/25にボーダーコリーの子犬が収容されています。
収容期限は2010/07/05です。
お心当たりの方は、早急にお問い合わせしてください。

↓以下、管理センターHPより転記

2010/06/25
時 間 14:00
収容区 早良
収容場所 早良区城西2 丁目
種 類 ボーダーコリー
毛 色 黒白
性 別 オス
体 格 中
推定年齢 3~4ヶ月
首 輪 有(茶色にベージュの水玉模様の胴輪)
登録番号 -
注射番号 -
その他の特徴 早良警察署経由で収容・マイクロチップ装着
連絡先 東部動物管理センター

FC2カウンター

最新の記事

カテゴリー

プロフィール

*Admin

ルナママ

◆管理人:ルナママ
2001年に、ボーダーコリーのルナと共にネットデビュー(笑)。
HP作りに嵌った時もありました。時の流れに身を任せ、今はブログをボチボチと・・


『四季折々・・・』
ルナママの雑記帳
このメインブログ
更新中
Since2005/10/17~


愛犬日記
ワンズの健康記録等
更新中
Since2002/8/1~


◆ボーダーコリー『ルナの部屋』
閉鎖
Since 2001/9/18
Closes 2014/4/30

ブログ検索

最近のコメント

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

我が家の鎹(カスガイ)たち

子は鎹、既に鎹が巣立った我が家で、鎹の役割を果たしているのはワンニャンたち。

script*KT*

メールフォーム

お名前:
あなたのメールアドレス:
ご用件名:
本文:

守りたい命、育てたい命

【ご協力をお願い致します】

*BCRN* ボーダー里親さん募集中
全国ネットのボーダーコリーレスキューのボランティア団体
↑読み込むたびに、現在新しい家族募集中の保護犬たちがランダムに表示されるようになります。


*BCF* ボーダー里親さん募集中

関西を中心に西日本エリアでボーダーコリーレスキューのボランティア活動をしているNPO(非営利市民団体)

*2008/6/14(土)
「シリアスブリーダー」と「パピーミル」とは?

  • 記事へのコメントは歓迎致します。誹謗中傷などふさわしくないコメントはご遠慮ください。
  • トラックバックは実施しておりません。従って、画像・文章などを許可無く持ち出さないでください。
  • *Admin

ワン友達のブログ

ネット通販

【お気に入りのショップをご紹介】

オセロゲーム

ちょっと強くなっていますよぉ~ 頑張って(^_-)ネッ
by Orfeon

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

計算カトレーナ

次々と出てくる算数問題を解いて算数力を鍛えます。

by Orfeon

ピンクリボン

乳がんの早期発見・早期診断・早期治療の大切さを伝える シンボルマークです。
pinkribonss.jpg