《四季折々・・・》 ルナママの雑記帳 2012年08月

多忙な日々の心のオアシスは、2頭の癒し犬ボーダーコリーのマリカとディアナ。そして、暮らしの記録をブログへ綴ること(笑)・・・
2012/08/23(木)
お盆にアヤちゃんが、段ボール箱を切ってお家を作ると・・・
箱が小さいので、ハウスにはなりそうもない・・・
おもちゃの片付けにいるからと、その箱は切らせませんでした。

アヤパパが子供の頃にもダンボールのハウスを買っていました。
そのハウスでお友達と仲良く遊んでしました。

しかし、最近はビニール製のハウスしか見たこと無かったので、ネットで捜してみました。
ハウスだけでなく、テーブルや椅子、キッチンなどダンボール製のおもちゃ色々あるんですね。
昔買った物に比べると、今のダンボールハウスは装飾がシンプルです。
その中から、口コミ情報を参考に耐久性のある物を購入しました。
大きさも子供二人が入って遊ぶのにちょうど良さそうです。


「すまいるキッズハウス」
ダンボールハウス
2012/08/15(水)
人見知りが強くてなかなか懐かないマオちゃんですが、もうすぐ2才になります。
盆14日、曾ばあちゃんの所にみんな集合・・・
マオは大丈夫か心配していましたが、やはりママにベッタリ張り付いて動きません。

声も掛けられず、慣れるまでは、全員素知らぬふりをします。
しかし、今回は予想より早く動き出しました。
曾ばあちゃんの作った散らし寿司が気に入ったようです。

アヤパパが15日にまた二人連れてやって来ました。
昨日の今日なののでマオは慣れたかと思いきや、やっぱりパパに張り付いています。
お昼ごはんのオムライスも食べません・・・・
アヤちゃんが、自分の分を完食、マオちゃんの分も半分食べちゃいました。

盆に来たら水遊びさせようと思っていましたが、マオちゃん鼻水が出ているので水遊びはさせられません。
早めに準備していたお誕生日プレゼントを出して遊ばせることに・・・
しかし、マオちゃんなかなか動きません・・・
お姉ちゃんのアヤちゃんの方が夢中になって遊び始めました。
するとマオちゃんも、やっとパパから離れて動き出しました。
ドアや窓を開けると声が出たり、歌が聞こえたり、結構気に入ったようです。

「アンパンマンの大きなよくばりボックス」
おもちゃ

やっと、慣れたか・・・・と、
しかし、ちょっとでも親の顔が見えないと泣き出します。
アヤパパ曰く、「もうちょっとやね~」

帰るときだけは、ハイテンションで「バイバイ~」します。

孫たちが帰った後は、どっと疲れがでます。
毎度の事ながら一寝入り~

夜更けに目覚め、市役所前の河川敷まで精霊送りに行き、今年もお盆の行事は終了しました。

 | Copyright © 《四季折々・・・》 ルナママの雑記帳  All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド