《四季折々・・・》 ルナママの雑記帳 2012年11月

多忙な日々の心のオアシスは、2頭の癒し犬ボーダーコリーのマリカとディアナ。そして、暮らしの記録をブログへ綴ること(笑)・・・
2012/11/13(火)
ディアナを譲り受けたのは、ルナが繋いだ赤い糸
ルナに面影が似ていたディアナに運命を感じたからです。
そんなディアナとの今朝の不思議体験は・・・・

朝から、遊ぼう、オヤツ頂戴との催促吼えのディアナ
ではでは、一遊び~オヤツ両手に(笑)いつものルーティーン~です♪
今朝は曲もかけました。

曲はビートルズの「OB-LA-DI-OB-LA-DA」
マリカとディアナ2頭一緒に、構成なし、行き当たりばったりの「何ちゃってドッグダンス」です。
落ち着きの無いマリカと食いしん坊のディアナですから、先読みバンバン有で、めちゃくちゃでした。

さて次は、久々にディズニーの「夢はひそかに」
この曲はルナために撰んだ曲でした。ルナとのダンスは未完成のまま、動きの速いマリカには向かない曲なので、ほとんどかけることがなくなっていました。

曲が鳴り始めると、急にディアナが「この曲は私よ~」と言わんばかりにマリカを威嚇してママに近寄らせまいとしたのです。ディアナの中にルナがに降りて来たのかも知れません。
ディアナに一目置いているマリカが大人しく下がったので、ディアナと一緒に~♪
食いしん坊さんはママを・・・いえ、ママの手の中のオヤツを見て一生懸命頑張ります。(笑)
マリカに比べ動きの重たいディアナには、やっぱり、こっちの曲の方がピッタリでした。

今朝は「夢はひそかに」の曲に、ルナが生きているんだと感じさせた不思議体験でした。


2012/11/11(日)
今日は、実家の祖父の50回忌の法要でした。
菩提寺で11時からお経が上がり、ホテルに場を移しての会食。
祖父の子供達は、父を含め既に4人は他界していますが、まだ叔父叔母3人健在です。

70代、80代の叔父叔母達と母は今夜は一緒にホテルに一泊だということでした。
今夜も、またまた思い出話に花が咲くことでしょう。

と、言うことで私は午後3時、やっと開放され家路へ・・・

帰宅すると、ありゃぁ~大変・・・
なんと、濡れ鼠のマリカとディアナがうれしそうにお出迎えです。
留守番のパパさん、雨が降り始めたのに気付かなかったようです。

すぐに、2頭のシャンプーをする嵌めに・・・・
シャンプードライヤー、ブラッシングで、ピカピカの別嬪さんに仕上がりました。

しかし、朝から出かけていたので、さすがに疲れました。
眠くて眠くて(笑)・・・ちょっと転寝・・・
しっかり、3時間爆睡していました。
午後8時、起されました~(笑)

 | Copyright © 《四季折々・・・》 ルナママの雑記帳  All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド