《四季折々・・・》 ルナママの雑記帳 2014年06月

多忙な日々の心のオアシスは、2頭の癒し犬ボーダーコリーのマリカとディアナ。そして、暮らしの記録をブログへ綴ること(笑)・・・
2014/06/28(土)
昨年はお隣から戴いた山桃で初めて山桃酒1.8リットルを作りました。
薬効ありそうなハーブの匂い(松ヤニのような匂い)がします。

山桃について、薬効調べたら、漢方薬のサイトでは薬用には樹皮が使われると書いてありました。
疲労回復、鎮静、下痢止め、消炎作用、扁桃炎、口内炎、湿疹、かぶれ

また、別のサイトでは中国では山桃の果実は楊梅(ヨウバイ)と言われ
薬効は、健胃、整腸作用や消化作用だとか・・・・

では、果実酒にしたらどうだろう・・・・
滋養強壮、健胃、冷え性、整腸作用に効果があるらしい・・・

昨年の梅酒、山桃酒は、半分は息子達が持って帰りました。

私も、最近は食前酒として梅酒また山桃酒を冷酒グラスに一杯、飲む習慣が・・・・
忙しさの疲れもありましたが、空きっ腹にお酒が沁みて、食後はウトウト寝てしまい・・・
気が付くと真夜中・・・と言う日常でして、ブログも日記も更新が、滞っていました。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
今年も、お隣からまたまた山桃をたくさん戴きました。

yamamomo140628.jpg

さっそく、山桃酒&山桃ジャムを作りました。

★山桃3キロは、ホワイトリカーで1瓶、果実用ブランデーで2瓶、残り400グラムで、ジャムを作ってみました。
  
☆山桃酒   山桃 1キロ 
        氷砂糖 500グラム 
        ホワイトリカーまたは果実用ブランデー 1.8リットル
 
☆山桃ジャム (出来上がり270グラム)
         山桃 400グラム
         グラニュー糖 200グラム
         ゲル化用ペクチン(リンゴを煮て作りました)

DSCF9246.jpg

左端が、ホワイトリカー、真ん中、右は果実用ブランデー使用。
味は果実用ブランデーの方が、良いとお隣さんが言われていましたが
ホワイトリカーの方は3ヶ月後、色がどの程度付いているか楽しみです。

久々のジャム作り、少し煮詰め過ぎたようです。
ペクチンも入れたので、冷めると思った以上に固まりました。
もう少し緩い内に瓶詰めして良かったです。
砂糖も、もっと少なくてよかったみたいです。
ヘタを取ったり、種を取ったり、煮詰めたりと、ジャム作りは手間がかかります。
しかし、出来上がりはブルーベリーのような味、酸味もあってなかなか美味です。
こんなに美味しいのだったら、ジャムを多めに作れば良かったです。

果実酒に、ジャムに・・・またまた、太りそうです~(笑)

2014/06/28(土)
6月13日
マリカは、7才の誕生日を迎えました。

mari140625.jpg

人なら44才、アラフォーだわぁ~(。-∀-)ニヒ♪
でも、童顔?だから若く見えます。

パンフェノン続けて服用しているおかげか、その後口周りのアトピーも起きていません。
尻尾もフサフサに完全復活しています。

誕生日のプレゼントは、ディアナとお揃いの夏用のクッションを既にプレゼント済み。
角が尖っていると齧りたくなるようなので、今回は四隅を丸くリフォームしてから与えました。
今のところ、齧ってないです・・・(v^ー°) ヤッタネ 

sDSCF9240.jpg

 | Copyright © 《四季折々・・・》 ルナママの雑記帳  All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド