胆嚢摘出手術

9月に胆石性胆嚢炎で、2週間緊急入院したパパさんでした。
次に痛み出す前に、手術した方が良いので年内には手術予約する予定でした。

10月19日(月)
再診(退院後の外来受診)
手術日予約
術前検査(血液検査・胸部X線撮影・排気量・心電図・エコー等)

11月4日(水)
再診 術前検査(血液検査)
入院手続書類提出

11月16日(月)
PM 1:30 入院
腹空鏡下手術(内視鏡手術)の予定だが、9月の胆嚢炎で肝臓への癒着予想されるので、
状況によっては途中で開腹手術に切り替える場合もある。
手術時間は3時間~5時間、時に10時間に及ぶ場合もあると・・・

11月17日(火) 
AM 10:00 麻酔開始
AM 10:30 腹空鏡下胆嚢手術開始
PM 1:30 手術終了 

開腹手術に移行することもなく、手術時間も短くて済んだ。

執刀医からは詳しく説明を受けたが、これを簡単に書くと、
予想通り肝臓への癒着があり、また大腸への癒着もあり、ちょっと大変だったが上手く処置できた。
胆嚢壁に炎症、肥厚もあったが、胆管への石の落ち込みは無かった。
9月の胆嚢炎はやはり胆石によるものだろう。
最後に、摘出胆嚢と出てきた石を見せてもらった。

「石は、皆さん記念に持ち帰るので」と、執刀医が病室に持ってきてくれた。
1センチ大の2ヶはコレステロール、小さな黒いのがビリルビン(胆汁色素)
sP1030857.jpg

11月24日(月)
AM 10:00 軽快退院
しかし、20日、23日の血液検査で腎機能の数値が悪化している。

腎機能数値の悪化原因が不明なので、11月26日に外来再診で血液検査予定。
一つ治ったら、また次と・・・病院と縁が切れない。


午後から出社、電話とFAXによる図面が次々に入ってくる。
来客も次々・・・
仕事していると傷がチクチク痛むらしい・・・
やはり、デスクワークでも前屈みになるので腹部が少し圧迫されるからだろう。
腹空鏡下手術とは言え若くないから、快復は少々遅いかも・・・


FC2カウンター

最新の記事

カテゴリー

プロフィール

*Admin

ルナママ

◆管理人:ルナママ
2001年に、ボーダーコリーのルナと共にネットデビュー(笑)。
HP作りに嵌った時もありました。時の流れに身を任せ、今はブログをボチボチと・・


『四季折々・・・』
ルナママの雑記帳
このメインブログ
更新中
Since2005/10/17~


愛犬日記
ワンズの健康記録等
更新中
Since2002/8/1~


◆ボーダーコリー『ルナの部屋』
閉鎖
Since 2001/9/18
Closes 2014/4/30

ブログ検索

最近のコメント

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

我が家の鎹(カスガイ)たち

子は鎹、既に鎹が巣立った我が家で、鎹の役割を果たしているのはワンニャンたち。

script*KT*

メールフォーム

お名前:
あなたのメールアドレス:
ご用件名:
本文:

守りたい命、育てたい命

【ご協力をお願い致します】

*BCRN* ボーダー里親さん募集中
全国ネットのボーダーコリーレスキューのボランティア団体
↑読み込むたびに、現在新しい家族募集中の保護犬たちがランダムに表示されるようになります。


*BCF* ボーダー里親さん募集中

関西を中心に西日本エリアでボーダーコリーレスキューのボランティア活動をしているNPO(非営利市民団体)

*2008/6/14(土)
「シリアスブリーダー」と「パピーミル」とは?

  • 記事へのコメントは歓迎致します。誹謗中傷などふさわしくないコメントはご遠慮ください。
  • トラックバックは実施しておりません。従って、画像・文章などを許可無く持ち出さないでください。
  • *Admin

ワン友達のブログ

ネット通販

【お気に入りのショップをご紹介】

オセロゲーム

ちょっと強くなっていますよぉ~ 頑張って(^_-)ネッ
by Orfeon

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

計算カトレーナ

次々と出てくる算数問題を解いて算数力を鍛えます。

by Orfeon

ピンクリボン

乳がんの早期発見・早期診断・早期治療の大切さを伝える シンボルマークです。
pinkribonss.jpg