アガパンサス (別名 夏水仙)
毎年夏に、綺麗な花を咲かせます。
slDSCF9252.jpg

玄関の横に植えているアガパンサスが増えすぎたので、
ナメクジなどに食害されて傷んだ根っこの部分を除いて少し整理していました。

最近、その株元に異変が・・・・
毎日のように、根元が掘って掘って、堀散らかされる事態に・・・
跳ね飛ばされた泥は玄関ポーチまで飛び散っています。

さて、誰だ・・・・・
マリカは、雑草ムシャムシャ食い派で、
塀際の泥など掘って、口の周りに泥付けてくるのは、いつもはディアナでした。

しかし、今回庭に出して、そ~と覗いていると
アガパンサスの根元を掘ってムシャムシャと根っこ食べてるはマリカでした。

掘れないように、根の周りに大きめのグリ石やブロックを乗せて対処しました。
さすがにブロックは動かせなかたようですが、
それ以外のところは、ぐり石等跳ねのけて掘り掘りしています。

アガパンサスの根は、蘭のような肉厚の根です。
これを食したマリカに今のところ異常は出てないので、毒性は無いのかも・・・
でも、掘り掘りが習慣づいてしまったようで困りました。

アガパンサスは、花の少ない夏季には欠かせないきれいな花です。
他の3ケ箇所に植えているアガパンサスの根元は掘ってないので、
取りあえず、玄関横のアガパンサスだけは撤去することにしました。

昨日、太い根っこを切りながら、スコップで掘り起こしましたが
一番大株に育っていた所だったので、ごみ袋2杯分もありました。

掘り掘り防止に、グリ石は暫くは残して置くことにして
昨日から、今日・・・・様子を見ていました。
今朝まで大丈夫でしたが・・・・

昼過ぎ・・
パパの草むしりの監督中だったはずのマリカとディアナですが・・・

どっちが掘ったか?アガパンサスはもう無いのに、縁石の端っこ(画像右下)を少し掘られていました。
もう、根っこは残ってないはずなので、これで諦めると良いですが・・・・

slDSCF0711.jpg


slDSCF0669.jpg