FC2ブログ

固まらなかった「固まる土」


昨年12月の防草対策の固まる土の工事
草の生えない固まる土
お薦めできない固まる土

そして、その後・・・
2月に見に来た時に、5月まで待ってくれとの施工業者(植木屋)の言葉に、どんな対処するのかと返事を待ちました。
固まらなかった真砂土は、大雨のたびに側溝に流れ出し、風が吹くと舞い上がっています。

さて、5月も半ば過ぎて連絡してこないので、どう対処するつもりかと再度メール入れていました。

返事しないつもりかと思っていた頃に、施工業者から電話入りました。
固まらなかったのは、地面の湿気のせいでよその所では固まっていると・・・
土の販売業者に聞いたら、水はけの悪い土地には向かないと言われたが、袋に何もそんなことは書いてなかった。
敷地が湿気が多いかどうかは自分らには分からなかったとの言い訳。

敷地はグリ石を入れた上に、真砂土を入れ、その上に荒砂を入れており、雨上がりにぬかるむことも無く水はけは良かったです。
今回、その表土(荒砂)を剥がして、施工したのはそっちなのに土地のせいにしてしまうとは・・・。

寒くてお天気の悪い時に施工始めて、さらに翌日の夜から雨が降るからと夜9時過ぎまで、薄暗い中無理やり突貫工事していました。暗がりの中で適当に水掛けている様子に不安はありました。
後日、固まり具合の悪さに大丈夫かと何度か言いましたが、その都度大丈夫ですと言われ続け、その結果がこれです。

今、風が吹けば舞い上がり、大雨のたびに表面の土が流れて出ています。
sDSCF1505.jpg

泥止めの側溝には、流土が溜まっています。
sDSCF1508.jpg

既に剥がれて雑草が生え始めているところも数か所あります。
sDSCF1511.jpg

sDSCF1510.jpg

ネットで調べてみると、ある造園業者さんが、「固まる土」の施工はそんなに簡単なものではなく、微妙な水加減によって、土の質感が変わってきたり、あとでムラになったり、ちゃんと固まらなかったりと、意外と難しく、施工にはかなり研鑽を積むことが必要だと書いていました。今の状態を見て、まさに、その通りだと思いました。

施工時期、工事の失策だと思います。
明らかに知識不足、経験不足、傾斜も取れないなど工事の不味さです。

施工費36万円が無駄になり、とても残念です。
数日考えましたが、もうこれ以上の折衝はする気にもなれません。
「もう何もしなくていいです。こちらで土木の専門家と相談して今後の処理を考えます。ただ、部分的に固まているところもあり、敷地の水はけが悪いから、固まらなかったと言うのは納得出来ません。」とだけ電話で伝えました。

返事は、「わかりました。」と、ただそれだけで再び見に来ることもありませんでした。
若い植木屋さんでしたので、これからに期待して年数回の庭木剪定を全てを任せてみようかと思っていただけに残念です。

梅収穫

今年は花の時期に雨が降らなかったので結実が良く、約13キロほど収穫しました。
sKIMG0530.jpg

beforer
昨年切らなかったので、伸び放題!
sKIMG0523.jpg

after
枝を切る時期ではないですが、実の収穫と同時にスッキリと切っちゃいました。
来年は花が咲かないかもしれませんね。
sKIMG0525.jpg


sKIMG0526.jpg

初夏の温泉旅行

2018/5/12

いつもの温泉へ行って来ました。
昨春の道中は、孫達と一緒で昼食休憩が長引き、ディアナの体調が悪くなりました。
それで、昨秋からは孫達とは現地集合(御宿)で合流することにしました。

私達は、ゆっくり昼ちょっと前に出発、
途中、広川サービスエリアのお蕎麦屋さんで軽く昼食済ませました。
ここの十割蕎麦はとても美味しいです。
57号線は未だ一部通行止め、途中から迂回路(ミルクロード)経由します。
私達は、予定通り御宿には15時に到着しました。
息子達は10時出発 、大宰府天満宮、大観峰に寄り、御宿には15分遅れで到着しました。

早速、ドッグランへ~
誰も入ってないドッグランで遊んでいると、
Tプードルが入って来ました。
ディアナが、そのTプードルにいきなり飛び付こうとしました。
何故だかわかりません・・・?
今までにない行動でびっくり~
その後も、Tプードルに目が釘付けなので放せません。
暑いし、一旦引き上げることにしました。

小上がりの和室
ここの2段が変形性腰椎症のディアナにはちょっと危険・・・
ステップも準備されてしますが、車に搭載のスロープも掛けてみました。
しかし、誘導しないと上手く使ってくれませんでした。
sDSCF1485.jpg

毛が付きにくいマルチカバーはワン連れ旅行の必需品です。
sDSCF1486.jpg

sDSCF1493.jpg

16時過ぎ・・・少し気温が下がってきました。
再び、みんなでドッグランへ~

ディアナは、何を見ているかと言うと・・・・
先ほどMシュナイダーと追いかけっこしていた柴犬ちゃんが気になっています。
このあと、柴ちゃんと追いかけっこ始めましましたが、若犬にはかなわない・・・
途中リタイヤのディアナ14才でしたぁ~(笑)
sDSCF1481.jpg

マリカも、追いかけっこの好きなMシュナイダー3才を少し追いかけて走りました。
しかし、マリカも若い頃のようには追いかけ続けません。
すぐに、止めてクールダウン・・・マリカ、あと1ヶ月で11才です。

横取り好きなMダックスのチョコちゃん3才、
小さな体で物おじせずに、マリカやディアナのディスクを横取りに走ります。
相手が小さな犬だとマリカも怒らないようです。

源泉かけ流しの部屋風呂
sDSCF1492.jpg

露天風呂も付いています。
この時期、まだ虫もいないし、夜中の露天風呂堪能しました。
sDSCF1484.jpg

夕食  創作懐石
常宿なので、私達にとって食事は代わり映えしませんけど、
上げ膳据え膳、主婦はそれだけで満足です。
イワナのお造り(刺身)は苦手なので、他に変更してもらっています。
今回もお肉3種盛り追加しましたが、私、鶏肉苦手なので2種盛りです。
diner123.jpg


管理棟にて夕食済ませて、揃ってコテージに戻ってみると・・・
ディアナとマリカは、ぐっすり眠っていました。

明日は朝から雨が降るとの予報、寝る前にもう一度ドッグランへ連れて行きました。
しかし、昼間いっぱい遊んだので、夜のドッグランは散策のみにしました。

昨年秋はディアナの体調が悪くて、夜中に何度も起こされ、ゆっくり寝れませんでした。
今年は孫達と部屋を別々に取りましたので、夜はワンズも落ち着けたようです。
昼間のドッグランでの十分な運動のおかげで、ゆっくり寝てくれました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

2018/5/13

翌朝は、天気予報通りの大雨でした。
sDSCF1494_20180515001630e76.jpg

残念ながら、朝から外で遊べません。
sDSCF1489.jpg

朝食
sKIMG0515.jpg

朝食済ませた後は、雨はさらに激しくなりました。
時折小降りになるので、タイミングを見計らいながら荷物の積み込み、
ワンズの積み込み済ませ、チェックアウトしました。
ディアナの車への昇降には先日購入のペット用スロープが大いに役立ちました。

休日の庭仕事

今年から、春の庭木手入れは昨年の植木屋さん任せにする予定でした。
しかし、進められて施工した固まる土(マサファルト)が結局固まらず酷い有様。
その後の対応にも納得できません。

花後の庭・・・やっぱり、春は自分で剪定することにしました。

2018/4/21~4/22

草むしり   南側 庭

庭木剪定  フジ 花柄摘み
        キンモクセイ 1本
        ユキヤナギ
        レンギョウ
        ボケ


2018/4/28~4/30

草むしり   北側 庭
        南側 草花ゾーン
        
先週、花柄摘みの終わった藤棚にケムシが・・・・
ヒイラギも、ヘリグロテントウミノハムシの食害が始まりました。

庭木剪定  ヒイラギ     2本
        ヒイラギ 生垣10メートル 
        ツツジ       5本
        ナンテン     3ケ所
        ツバキ      1本

暑いので、長時間はできません。
度々クールダウンしながらの庭仕事でしたが、
剪定後に、ヒイラギ、フジ棚の消毒まで何とか済みました。
片付け終わって、日が暮れて・・・・タイムアウト。

2018/5/3~5/4

ここまで自力でやったら、植木屋さん入れるのも・・・と、
結局今年もGWは庭仕事三昧になりました。
強風でしたが、おかげで涼しくて捗りました。
     
庭木剪定  キンモクセイ 2本
        ギンモクセイ 1本
        ツバキ     3本
        サザンカ    6本
        クロガネモチ 1本
        シダレウメ   1本
        ヤマモミジ   1本
        モクレン    1本

まだまだ残っています・・・・             
南側のアメリカンハナミズキ、カイズカイブキ、マツ・・・
北側車庫の横のクロガネモチ、ツバキ、キンモクセイ、ロウバイ・・・
ウメの実の収穫もそろそろ・・・
しかし、明日5/5は孫旋風の予報が出ましたので、庭仕事は中休みです~♪

2018/5/6

昨日は予報通り、孫旋風が5時間半・・・
新しいシューズをゲットして、賑やかに引き上げました。
疲れましたぁ~

あと1日で終わる予定の庭仕事でしたが、朝から終日の雨・・・
GWの最後の日、雨に阻まれ終わりました。
FC2カウンター
最新の記事
カテゴリー
プロフィール

*Admin

ルナママ

◆管理人:ルナママ
2001年に、ボーダーコリーのルナと共にネットデビューしました。(笑)
HP作りに嵌った時もありました。時の流れに身を任せ、今はブログをボチボチと・・


『四季折々・・・』
ルナママの雑記帳
このメインブログ
更新中
Since2005/10/17~


愛犬日記
ワンズの健康記録等
更新中
Since2002/8/1~


◆ボーダーコリー『ルナの部屋』
HPを閉鎖しました。
Since 2001/9/18
Closes 2014/4/30

ブログ検索
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
我が家の鎹(カスガイ)たち
子は鎹、既に鎹が巣立った我が家で、鎹の役割を果たしているのはワンニャンたち。

script*KT*
メールフォーム
コメントにご利用ください。

お名前:
あなたのメールアドレス:
ご用件名:
本文:

守りたい命、育てたい命
【ご協力をお願い致します】

*BCRN* ボーダー里親さん募集中
全国ネットのボーダーコリーレスキューのボランティア団体
↑読み込むたびに、現在新しい家族募集中の保護犬たちがランダムに表示されるようになります。


*BCF* ボーダー里親さん募集中

関西を中心に西日本エリアでボーダーコリーレスキューのボランティア活動をしているNPO(非営利市民団体)

*2008/6/14(土)
「シリアスブリーダー」と「パピーミル」とは?

  • 記事へのコメントは歓迎致します。誹謗中傷などふさわしくないコメントはご遠慮ください。
  • トラックバックは実施しておりません。従って、画像・文章などを許可無く持ち出さないでください。
  • *Admin

ワン友達のブログ
ネット通販
【お気に入りのショップをご紹介】

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ピンクリボン
乳がんの早期発見・早期診断・早期治療の大切さを伝える シンボルマークです。
pinkribonss.jpg