FC2ブログ
豪雨の後の梅雨明け以来、気温は連日35度を超え、
一滴の雨も降りませんでした。

今日は、外出先で夕方になって、にわかに空が曇り始めました。
夕立が来そうな気配です・・・
雨雲と競争で都市高速道をひた走り、買い物もせずに帰宅しました。
自宅に到着、ほぼ同時にポツポツと雨粒が落ち始めました。

雷鳴、稲光は凄かったのですが、雨は思ったほどに降りませんでした。
その後、激しい雨ではないですが、また降り始め、夜になってもしっかり降ってくれました。
これで、乾燥しきった大地ようやく潤ってきました。

今日の雨は、待ち遠しかった恵みの雨でした。

2018/7/6

降り続く雨に、遠賀川本流でも水位がかなり上がっていました。
携帯に緊急速報メールはひっきりなし・・・・
朝から、近隣の市内あちこちで河川氾濫及び土砂災害の恐れのある地域への「避難勧告」「避難指示」が出始めました。


パソコンで遠賀川河川事務所のリアルタイム情報を確認すると、遠賀川の水位がどんどん上がっています。
我が家より少し上流の観測地点、夕方には氾濫危険水位超えて来ました。
「一部の地域の避難勧告」から、ついに「市内全域に避難指示」が発令されました。

こんなに緊迫した状況は初めてでした。
今回ばかりは、ワン連れで避難することにしました。

↓詳細は「愛犬日記」
愛犬と緊急避難

2018/7/7

朝 5時半に洪水危険予報も解除されました。

他県の方が被害甚大で、当市内の状況がニュースに上がってきません。
しかし、市内一部の地域では冠水による被害が出ているようです。
我が家は、被害ありませんでした。

suii20180706.jpg

西日本中心に豪雨による被害がまだまだ続いています。
被災地の皆様にはお見舞い申し上げます。
2018/7/7

豪雨で流出した施工失敗の固まらなかった土、今回も側溝が満杯状態です。
sDSCF1516.jpg

大雨のたびに、この状態が続き毎度後処理が大変です。
絶対、やらない方が良い工事例として掲載します。

昨年12月の防草対策の固まる土の工事
草の生えない固まる土
お薦めできない固まる土
固まらなかった固まる土