近赤外光線免疫治療法

pinkribons.gif

2007/1/1

たまたま、羽鳥慎一モーニングショーで
がんの新しい治療方の開発について放映されていました。

5年先、10年先、20年先、もしかしたら再発するかもの不安が
頭の隅から消えないキャンサーサバイバーには、
目の前の霧がスッキリ晴れて行くような、心強くなる嬉しい情報でした。

それは、「近赤外光線免疫治療法
実用化されたら、全身のがんの8~9割が治療できる。
がん細胞だけを攻撃破壊する副作用のない治療法。

アメリカ国立がん研究所の小林久隆研究員によって開発され
現在、アメリカで全ての治療が上手く行かなかった罹患者を対象に治験中であると・・・

アメリカでは5~6年以内に、日本でも10年位で導入できるのではとの話でした。

正常な細胞には影響しなくて、がん細胞だけを破壊できるなんて、超素晴らしいですよね。
治療費も、保険適用範囲内くらいでできそうなお話でした。
がんにくっ付く抗体を静脈注射して、近赤外線の光を当てると化学反応を起こして、がん細胞だけが破裂する。
破裂した細胞は免疫細胞が食ってしまうそうです。

TV見逃した方は、「近赤外光線免疫治療法」で検索してみてください。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

(追記)
毎度のことながら、またもや、日本人がアメリカで研究成果を出しましたね。
日本の政府も、外国に訳のわからない支援金ばら撒く前に、
もっと、国内の優秀な頭脳へ研究費を注ぎ込むべきなのに・・・
ちょっと、残念ですよね。


Secret

FC2カウンター

最新の記事

カテゴリー

プロフィール

*Admin

ルナママ

◆管理人:ルナママ
2001年に、ボーダーコリーのルナと共にネットデビューしました。(笑)
HP作りに嵌った時もありました。時の流れに身を任せ、今はブログをボチボチと・・


『四季折々・・・』
ルナママの雑記帳
このメインブログ
更新中
Since2005/10/17~


愛犬日記
ワンズの健康記録等
更新中
Since2002/8/1~


◆ボーダーコリー『ルナの部屋』
HPを閉鎖しました。
Since 2001/9/18
Closes 2014/4/30

ブログ検索

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

我が家の鎹(カスガイ)たち

子は鎹、既に鎹が巣立った我が家で、鎹の役割を果たしているのはワンニャンたち。

script*KT*

メールフォーム

コメントにご利用ください。

お名前:
あなたのメールアドレス:
ご用件名:
本文:

守りたい命、育てたい命

【ご協力をお願い致します】

*BCRN* ボーダー里親さん募集中
全国ネットのボーダーコリーレスキューのボランティア団体
↑読み込むたびに、現在新しい家族募集中の保護犬たちがランダムに表示されるようになります。


*BCF* ボーダー里親さん募集中

関西を中心に西日本エリアでボーダーコリーレスキューのボランティア活動をしているNPO(非営利市民団体)

*2008/6/14(土)
「シリアスブリーダー」と「パピーミル」とは?

  • 記事へのコメントは歓迎致します。誹謗中傷などふさわしくないコメントはご遠慮ください。
  • トラックバックは実施しておりません。従って、画像・文章などを許可無く持ち出さないでください。
  • *Admin

ワン友達のブログ

ネット通販

【お気に入りのショップをご紹介】

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ピンクリボン

乳がんの早期発見・早期診断・早期治療の大切さを伝える シンボルマークです。
pinkribonss.jpg