今年は八朔が豊作でした。
毎日のように、2~3個落下しています。
既に、20個以上配りましたが・・・

今日は、お天気も良いので実を全部収穫しました。
大小個体差ありますが、93個の収穫

他所にはやれない様な小さな実を使って
1キロだけジャムを作ってみました。

果肉だけにして
砂糖350g加えて
あめ色になるまで煮詰め

最後に
リンゴを煮て作ったペクチン入れたんだけど
まだ、少し緩々のようです。

皮を使うと苦みが出ると思ったので果肉だけで作りました。
それでも、グレープフルーツのような苦みを少し感じます。
八朔って、夏ミカンとグレープフルーツの交配種らしいですね。
まあ、大人の味かな・・・・と、

朝食のパンに付けて食べます。
風邪予防に、お湯加えてホットジュースにしても良さそうです。

早速、お湯割り試してみました・・・
粒入りグレープフルーツジュースのようです。

その都度、剥くのが少々面倒ですが、
八朔は生で食べた方が、酸味も少なく苦みも無いです。
お砂糖かけて、冷蔵庫で冷やしても美味しいです。

hattusakuzyam170219.jpg
関連記事
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可