slDSCF0741.jpg

お彼岸にお寺さんがお参りに来られるのは
毎年、お彼岸の中日の午後でした。

だから、今年は3月20日の13時だと思い込んでいました。

ところが、なんとなんと・・・・
今朝、8時半にピンポン~♪

早朝から、誰?
物売りかと・・・・インターホーンに出てみると

「XX寺です。」

お寺のご住職でした。
えええ・・・・なんで?

30数年、同じ日程なので、まさか日程が変わるなど、思いもよらないことでした。
いつもは、、お寺から送られきた日程表を一応は確認するのに、
今回は中日が土日のあとの月曜日で連休だからと、何となくゆっくりしていて、まだ開封もしていませんでした。

ご住職が帰られたあとに、予定表を開封してみたら
「今年から一部のお宅で従来の日程と変わります。」と・・・
そして、当家がその変更となる一部の中に含まれていたようです。
「18日 8時~10時半の予定」となっていました。

間の悪いことに、まだ見てない時に限って変更になっていたなんて・・・

とはいえ、思い込みはいけませんね。
ああ~、早朝からびっくりアタフタでした。

休日は9時過ぎにゆっくり起きることも多いです。
今朝は、虫の知らせだったか?珍しく普段通りに起きていたのだけが救いでした。
関連記事
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可