ガス給湯器

多忙な日々の心のオアシスは、2頭の癒し犬ボーダーコリーのマリカとディアナ。そして、暮らしの記録をブログへ綴ること(笑)・・・
2017/03/31(金)
何処かの記事で、
若い頃はコストを考えて灯油給湯器
老齢になると、コストより体の楽を取って、ガス給湯器・・・
または、オール電化で電気給湯器・・・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

我が家は、一番最初めが電気給湯器だったのですが、昔のことで良いイメージが無いです。
その後、灯油給湯器を長年使っていました。
しかし、灯油給湯器を買い替える時期が来たら、今度はガス給湯器と決めていました。
そう、旦那も加齢により灯油缶を運ぶのが大変になってきました。

灯油タンクの中が空になるタイミングを計って4月の終わり頃には買い替えようと思っていました。
しかし、灯油給湯器の送油管バルブに不具合が起きたようで、灯油が少し漏れはじめたので修理依頼しないで急遽買い替えることにしました。

旦那は先日のアクシデントで当分は右手が使えませんので、ガス給湯器への変更はベストタイミングになりました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

リンナイ ガス給湯器 屋外据置き型 RUX-E2400G  エコジョーズ
  元々の水道管、お湯パイプなどの位置等から配管は、新築のようにはいきませんので据置型にしました。
  灯油給湯器よりコンパクトで灯油タンクもないので、設置場所はかなりスッキリしました~♪

2017/3/29 設置完了   
slDSCF0748.jpg

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

我が家の給湯器の歴史
1.電気給湯(夜間電力・太陽熱利用)  
  大きなタンクが邪魔、タンクの底に湯垢が溜まって湯量が減って来る。

2.長府灯油給湯器 
  点火時の音が、「ボン」って、大きく響いていた。

3.ノーリツ灯油給湯器 
  音も静かで、故障時のメンテ対応が非常に良かったので、次もノーリツにした。

4.ノーリツ灯油給湯器(給湯口2ケ付)
  当時は秋田犬を屋外でシャンプーしていたので、お湯の蛇口を屋外にも付けられる2口タイプを選択。
  故障時にファンを無料で取り換えてくれたり、20年以上長持ちした。
  
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   

 | Copyright © 《四季折々・・・》 ルナママの雑記帳  All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド