pinkribons.gif
闘病記録⑰

毎朝、起きた時の手指のこわばり(関節の拘縮)が、益々酷くなっています。
日中も、手指曲げ伸ばししていないと、すぐに関節がこわばってきます。

あと、4年間もこれが続くのか? はたまた、これ以上悪化するのか?と思うと・・・・

でも、一方では
副作用が出たってことは、アロマターゼ阻害剤がしっかり作用しているってことだと喜ぶべきことなのかとも・・・


今のところ、こわばった指には低反発ウレタンボールを使っての
ボール握りのストレッチが速効性があります。
これやると、一時的ですが、こわばり、痛みが取れます。

http://www.nyugan.jp/support/rehabili/kansetu/

肩から指までの「どこでもストレッチ」「じっくりストレッチ」も毎日やるように努めています。
指以外は、今は痛みが出ていないのでストレッチは気持ち良いです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

4月、5月は自宅の庭木の透かし剪定するのですが、今年は出来ません。
電動バリカンで、刈込剪定は本意ではありませんが、背に腹は代えられないので
今年は、ほとんど刈込で済ませています。
それでも指に負荷はかかります。
翌日は、いつもより手指のこわばり、腫れぼったさが酷くなるようです。

ちなみに、バネ指で受診した時は、なるべく使わずに安静にと言われていました。
利き手なので安静にできずに、治らないままでした。
バネ指以外は、ある程度、使った方が良いと思うのですが、その程度がよく分かりません。
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可