5月26日(金)

裏庭の小作りのサザンカの1本に茶毒蛾のケムシが発生していました。
毎朝チェックして、卵塊もしくは孵化直後に捕獲取り除いていたのに
見落としがあったようで、もうびっちり毛が生えていました。
毒毛を被らないように、そっとビニール袋をかぶせて枝ごと切断駆除しました。

5月27日(土)

まだ、剪定の済んでないツバキ、サザンカがあります。
剪定時期はちょっと遅いですが、
葉が茂り過ぎて、ケムシの発生が分かりにくいので
剪定することにしました。

しかし、毎日暑いので、休日の庭仕事も夕方から~

すっきりサマーカットしました。
花付きが悪くなるのを覚悟で、ツバキを枝透かし、
丈も高くなると剪定しにくので、低く低くカット!
葉っぱが3分の1になりました。
slDSCF1014.jpg

16時~19時半まで3時間半
ツバキ  4本
サザンカ 2本


5月28日(日)

16時~18時まで2時間
ツバキ 2本
クロガネモチ 1本

slDSCF1017.jpg


切りくずは2日間で、ゴミ袋大 12ヶでした。
ああ~、疲れました。
これで、ケムシが付いてもすぐ分かります。(〃艸〃)ムフッ

サツキの見頃も今日まで、
来週は、サツキの花後の剪定予定です。


関連記事
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可