FC2ブログ
pinkribons.gif
闘病記録⑲

9月7日(木)

乳腺外科 
術後、1年半経過

11時に病院到着
    
受付後、採血
11時過ぎていたので、待つこともすぐに採血は済んだ。

しかし、外科待合は今日も超満員~
2時間待ちは覚悟していますので、
採血後に院内で食事済ませました。

1人だと食事10分で済みます。
食後、単行本(ハルカの空)を読みながら待ちました。

予約は11時半なのに、待つ、待つ、待つ、待つ、待つ・・・・

2時間半経過、まだ呼ばれないけど、本読むのも疲れました。
3時間待ったところで、受付に「まだでしょうか?」と訊ねたら、
ちょっと待ってくださいと・・・・
そして、今日はU先生は80名だとか・・・もうそろそろだと思いますと。

3時間半経って、やっと呼ばれました。
結局、診察室に入ったのは14時35分

毎度のことながら、総合病院では予約時間って機能してないと感じます。
他の先生は昼過ぎには食事に抜け出していましたが、主治医は昼食も取らずに診察していました。
来週は学会でいない為、特に多かったようです。

   血液検査結果  異状なし。
   両乳房の視診、触診異常なし。
   3ケ月後の12月の処方薬の受け取り 予約
   6ケ月後(術後2年)、3月の検査(マンモ、胸部X線、採血)及び診察日の予約

夏になって手指の関節の拘縮は起きなくなりました。ばね指は、相変わらずで庭仕事、家事など指に力が入ると起こっています。
主治医に訊ねたら、アリミデックスの服用は、ばね指の手術に影響はないので整形外科と相談したら良いと言われました。

次回、3月の診察予約は午後にしてもらいました。
検査は前の週に受けます。
結果を聞くだけなので、少しでも待ち時間が短いといいですが・・・
 
さて、予約票と処方箋を受け取り、
会計済ませ、病院の駐車場を出たのは15時。

調剤薬局によって、処方薬(アリミデックス)を受け取り、
薬局の駐車場を出たのが、15時25分。

朝、10時半に自宅を出てから、16時に自宅近くのスーパーに辿り着くまで5時間半。
買い物済ませて、帰宅したのが17時。

疲れましたぁ~。

今回も無事クリアで、ほっとしています。
しかし、10年経過するまで気の抜けない日々・・・
体の何処かが痛かったりすると、ふと転移ではと心配になります。
乳がんは転移が起こりやすいガンであると言うのが頭から消えません。
なんとも、鬱陶しい病です。
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可