2017/12/22

消化器内科

今日は、6年振りに大腸の2次検査(大腸内視鏡検査)を受けてきました。
2~3ミリの小さなポリープが3つみつかり、切除しましした。
見た目、良性のポリープと思われることでしたので、
組織検査の結果は、1月に内科受診時に聞くことになりました。
次は、3年後ぐらいに検査した方がいいでしょうとのことでした。

今回の受診のきっかけは10月の定期健診(生活習慣病健診)結果の2次検査でした。
ちょうど凄い便秘の後だったので、潜血+が出たんだと思います。

8:30    受付
9:00~  下剤1リットル
12:10~ 検査、安静

6年前は、鎮静剤は使わなかったのですが、
今回は、多少血圧が高いのと狭心症があるので、
鎮静剤使ってもらいましたが、鎮静剤は効いてなかったみたいです。
意識も、時々軽い痛みがあるのも前回と同じでした。

以前の大腸内視鏡検査は空気を送り込みながら大腸内を押し広げていたので、お腹が膨らんでしまい、空気が抜けるまで違和感がありました。今は体に吸収されやすい炭酸ガスを使うので、検査後の腹部の張りや痛みがありませんでした。

切除ポリープが小さかったので、今回は日帰りでした。
鎮静剤を使った場合、検査後に別室のベッドで1時間休息できるのは楽で良かったです。

2017/1/16

2ケ月に1度の内科検診

今日は、病院は凄く混んでいました。
血液検査と先月の大腸ポリープの結果を聞くだけに、
2時間半・・・・疲れますね。

大腸ポリープは良性で問題ありませんでした。
コレステロール値と中性脂肪が基準値を若干超えてしました。

正月料理、お餅、チョコレートの食べ過ぎ?
アリミデックス(乳がん内分泌治療薬)の影響?

いづれにしろ、ほんの少し、好きな食べ物減らします(((´∀`*))


コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可